目玉焼きはポン酢派

1月12日 曇り

 

昨日、札幌に住んでる長女夫婦より積雪の様子が送られてきました。

長女は、雪国での生活は初めてなので大変な様ですが、夫婦で乗り切れるでしょう。

 

減塩対策

 

退院してから気を付けたのは、塩分です。

心配して、長女が減塩タイプの食卓塩を送ってくれました。

 

因みに、長野県では減塩対策をして、平均寿命が随分伸びたそうです。

 

私の味噌汁は煮干しで出汁を濃いめにとり味噌を減らしています。

煮干しを4時間位水につけ、骨とわたを取り煮出し、そのまま具材と煮ます。

(3人前なら7~8匹で十分だと思います)

 

あと調味料は減塩醤油にしましたが、何か物足りずポン酢にしてみました。

 

 ほとんどポン酢で

 

刺身をポン酢で試したところ、旨かったのです、だからポン酢が私の主役になりまし

た。

今では、目玉焼き、卵かけご飯、焼き魚、天ぷら、おろしハンバーグ、冷ややっこ、

フライ、納豆と色々なものにかけています。

 

正月には蒲鉾にもかけましたが、旨かったです。

水炊きにも最高です。

 

問題は塩分ですが、ネットで調べたところ、有名なポン酢が濃い口しょうゆの半分と

書かれていました。

でも、かける量は少しにしています。

 

興味のある人は試してみてはいかがですか。

雑学 干支 初夢

1月10日   寒い一日でした。

 

今日は検診の日で足が痛く、急遽、長男に頼んだら快く送迎をしてくれました。

感謝です!

 

午後は訪問リハビリで、太ももの張りをとる運動を色々丁寧に教えてくれました。

 

マッサージも親切で、歩き方の指導もあり、いつも優しくて助かります。

 

周りの人に助けられありがたいです。

 

 

なぜ干支の一番はネズミ?

 

干支は中国から伝わった様です。

 

 今年の干支は猪ですが、中国は豚です。

その頃、日本では豚になじみがなく猪になったとのことです。

 

干支の順番でなぜネズミは一番なのか?

 

私が小さい頃、教えて貰った説に因ると、動物に早く神様の所に来るよう競争させ時、ねずみが牛の頭に隠れていて、神様に到着する寸前に頭からおりて一番になったと聞いています。

ずる賢いですね!

 

妻がその話を長男に話したところ、知らなかった言われたそうです。

昔からの言い伝えが伝わらない時代になりつつあるのかと思い書くことにしました。

 

縁起の良い初夢

 

縁起が良い初夢は、「一、富士」「二、鷹」「三、なすび」と良く言われます。

 

意味は、富士は無事、鷹は高く舞い上がる、なすびは成す、です。

 

また続きがあり、「四、扇」は末広がり、「五、たばこ」煙が高く上る、「六、座頭」

は琵琶法師で剃髪した盲人は毛がない(怪我ない)という意味だそうです。

 

昔の人は、言葉に遊び心がありうらやましく思います。 

ポールリハビリ継続中

1月9日 晴れ

 

関東地方は雨が降らず、乾燥してしていますので、火事とインフルエンザに気を

つけてください。

 

スキージャンプの小林陵侑選手、ジャンプ週間完全総合優勝すごいですね。

9才のプロ棋士、仲邑菫さんにもビックリです、あどけない顔が印象的でした。

 

お二人の、今後の活躍を期待します。

 

リハビリ継続中

 

ストレッチポールと足指体操、歩行練習を継続しています。

しかし、膝上の筋肉が締め付けられるように痛く、歩くのに支障が出ているので

無理しないように、回数や、距離を調節しながらやっています。

ポールは左足だけ延ばして乗り、リラックスしています。

 

歩き易さは出てきた気がするので、訪問リハビリで確認してもらいます。

 

訃報

 

世界を巡った「兼高かおるさん」がお亡くなりになりました、90才だそうです。

私が小学生の頃、「兼高かおる世界の旅」と言う番組があり、毎週見ていたのを

よく覚えています。

 

昭和30年代に世界の映像を見て、日本との違いにビックリの連続でした。

あの時代、プロペラ飛行機に乗って世界を巡るのは大変だったと思います。

 

ご冥福をお祈りします。